2024年5月19日
木下タクジ、鈴木忍

レンガと砂利のアプローチ作りを撮影してきた

この日はDIYプロダクションのメンバー宅をお借りして、WEBサイト向けに玄関アプローチの施工How toを撮影。先日調達しておいたレンガや砂利を使って、配置パターンの例や施工時のポイントなどを細かく押さえました。

レンガは、プロの施工ではセメントでがっちり固定するものですが、今回はDIY初心者向けということで、調整や撤去がしやすいように砂を使って組む方法を提案しています。ただ、実際に場所が必要になるエクステリアの施工は、経験できる機会が少なく、自分自身も要領や技術がなかなか身につかないのが問題ですね。今回もところどころアドバイスを受けながら、なんとか形にすることができました。

いざ撮影となると、力仕事、かがみ仕事が多くて大変なのですが、木や石、セメントなどを使って大きいものを作ることができるエクステリアDIYには、室内木工とは違ったダイナミックさや面白さがあります。個人的にも好きなジャンルなので、もうちょっと経験値を高めていきたいところではありますね。

ともあれ、腰をパンパンにしながらもなんとか撮影は終了。参加したスタッフの皆さん、お疲れさまでした〜。

木下 タクジ

■フリーランスライター ■編集プロダクションを経て独立後、アウトドア、サイクリング、環境などを主なテーマに、雑誌、書籍、企業広報誌などの編集、執筆に携わる。自宅のウッドデッキ製作とホームセンターのWEBコンテンツ制作をきっかけにジワリジワリとDIYに染まり、最近はDIY書籍やWEBのDIYコンテンツを中心に活動中。「作って書ける二刀流」を目指して修業を続けている・・・とかなんとか。

View all posts by 木下 タクジ →