2024年5月19日
DIYで作る収納アイデア

【DIY工具の収納アイデア】「有孔ボード」と「ハンガーラック」で簡単に作れる「工具掛け」

DIY初心者におすすめのDIY工具の収納方法アイデアです。

◆工具無くても作れます。
「工具掛け」なのに矛盾していますが、まだ工具持っていないDIY初心者の方でも作れます。
◆移動式なので、デッドスペースや狭いスペースの活用におすすめ
 キャスター付きのハンガーラックの活用で移動式の工具掛けになります♪
◆低予算で作れます
 私は約15,000円で作れました。
短時間で作れます
 私は塗装作業も入れて約3時間で完成。

もっと予算を削りたい場合は、既に持っている机や作業台に立てかけるタイプにすれば更に低予算&短時間で作れます。

【DIY工具の収納アイデア】作り方を動画で見てみましょう

【DIY工具の収納アイデア】必要な材料を見てみましょう

必要な工具
インパクトドライバー(あると作業がはかどります。無ければ手回しのドライバーでもOKです)

必要な道具
刷毛・ブラシ(有孔ボード塗装用です。有孔ボードを未塗装で使用する場合は必要ありません)
ブルーシート(有孔ボード塗装時の養生用です。新聞紙などでも代用できます。有孔ボードを未塗装で使用する場合は必要ありません)

必要な材料
塗料(お好きな塗料・色を選んで下さい。水性塗料をおすすめします。有孔ボードを未塗装で使用する場合は必要ありません。)
結束バンド(有孔ボードをハンガーラックに結束する際に使用します)
ハンガーラック(値段はピンキリですが、安くても耐久性があって・伸縮式・キャスター付きのものあります。)
フック(掛けたいDIY工具や道具・材料)の種類・数によって選んでください。
折り畳み式コンテナボックス(下置きするDIY工具・道具・材料の収納用)

【DIY工具の収納アイデア】おしゃれに作るコツは

カラフルな工具やDIY道具が多ければ有孔ボードは未塗装のままでも映えますが、シンプルな工具やDIY道具を掛けたい場合は有孔ボードを塗装した方が「おしゃれ」な感じの工具掛け収納になります。

最終的に工具やDIY道具を掛けた時のイメージをしておくと、塗装する場合にどのような色の塗料が映えるのか判断しやすいと思います♪

【DIY工具の収納アイデア】お問い合わせはお気軽に

オンラインでのDIYワークショップ・DIYイベント企画・運営・撮影も行っています。
詳しくは「DIYプロダクション」サイトをご覧ください。

大槻 慎二

DIYプロダクションメンバー。(株)ホームボディ代表として、雑誌・テレビ・ワークショップイベントなどDIY関連企画の運営・監修・協力を行っています。

View all posts by 大槻 慎二 →